GTMトラブル対策事例:「javascript: void(0)」が原因でリンククリックを検知できなかった事例

過去のご相談案件より、「javascript:void(0)」が原因で、GTMがリンククリックを検知できず、トリガー発火ができなくなっていた事例と実施した対策をご紹介します。

ご相談内容

↓あるホテル予約サイトのプラン紹介ページで、プルダウンボックス(下図赤枠部分)を開いた回数を測定するため

↓ボタンの<a>タグにクラス名「plan_menu1」「plan_menu2」を追記し

<div class="btn_opener">
  <a href="javascript:void(0)" class="plan_menu1">プラン詳細をみる</a>
</div>
・・・
<div class="btn_opener">
  <a href="javascript:void(0)" class="plan_menu2">プラン詳細をみる</a>
</div>

GTMのトリガー(クリック)を
・リンクのみ > Click Classes > 等しい「plan_menu1」
・リンクのみ > Click Classes > 等しい「plan_menu2」
に設定したものの、トリガーが反応しないので、原因調査と対策をお願いしたいとのご依頼をいただきました。

調査結果と対策

調べた結果、原因は<a>タグに「href=”javascript:void(0)”」の記述があったことでした。「javascript:void(0)」がつくと、GTMにリンクのクリックが検知されなくなってしまうようです。

↓そこで、HTMLを以下のように変更し

<div class="btn_opener plan_menu1">
  <a href="javascript:void(0)">プラン詳細をみる</a>
</div>
・・・
<div class="btn_opener plan_menu2">
  <a href="javascript:void(0)">プラン詳細をみる</a>
</div>

GTMのトリガー設定(クリック)を
・すべての要素 > Click Element > CSSセレクタに一致「div.planmenu1」
・すべての要素 > Click Element > CSSセレクタに一致「div.planmenu2」
に変更することで測定できるようになりました。

以上、ご参考になれば幸いです。